Latest Sumuie News

福島県の新築住宅・建築設計・FPライフプランの情報を発信する、住宅情報ポータル【住む家.info】の記事
いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家

いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家

02/16/2015

“本物の木の家”を手の届く価格で

自分の家を建てようと二年以上もの時聞を掛けて、ハウスメーカーやデザイナーズ住宅を見て回ったというTさん。

「色々と見て回ったのですが、どれも同じように見えるし、お酒落すぎる住宅は今はいいけれど、将来の事を考えると・・・」と話すTさんが 最終的に決めたのは、地元工務店である江尻建築でした。

いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家

その決め手となったポイントは、3人のお子さんの「アレルギー端息」と、奥さんの「冷え性」等の問題点に対し、的確なアドバイスや提案をしてくれた点でした。

江尻建築が手掛ける「雨楽な家」は、土台・柱といった構造材は国産の桧、梁はいわき産の杉材等、国産の構造材を100%使用。

また、壁は湿度を一定に保ってくれる自然素材の漆喰壁、さらに天井には和紙を使用。加えて、扉や収納なども既製品は一切使用しないとのこと。

高断熱・高気密住宅なので、熱を逃がしにくい構造である他、床材には桧の無垢材を使用。さらに床材の下には一般雪地帯で使用する高機能な断熱材を使用しているので、「冬場でもスリッパがいらない」という温かさを実現しています。

「個人的な感想ですが、住み始めてから子供達の体調や家内の冷え性も良くなったと思います」と話すTさん。
「人に優しい家」どれも「雨楽な家」の特徴と言えます。

天然素材の漆喰の壁は、湿度の調整や空気をきれいに保つなどの効県がら、「呼吸する壁」とも言われています。また、壁同様、無垢材の槍の柱も呼吸をし、空気を清浄化しているそうです。

キッチンを囲むように作られた一枚板のカウンター席。小物が置けるスペースも設けられています。
いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家2

2Fのファミリールームは多目的スペースとして利用できます。奥に続くロフト付きの子供部屋は子供たちの秘密基地です。
いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家1

ゆったりとしたスペースの玄関土間はリビングと一体化しています。もちろん建具で間仕切ることも可能です。
いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家4

ダイニングの上は吹き抜けとなっており、杉のキャットウォークがアクセン卜になっています。
いわき市の施工例(有限会社江尻建築)、無垢の木と漆喰、和紙で建てる国産構造材100%の家3

 

お客様の声・お気に入りポイント

「着工から完成ま守、住む人の立場に立った家づくりをして頂き、大変講足しています。おかげさまで家族全員健康に暮らしています。」

基本情報

施工会社名有限会社江尻建築
所在住所〒970-8025 福島県いわき市平南白土二丁目8-6
電話・FAX・Eメール0246-21-5003/0246-22-8233/メールでのお問合せ・資料請求はこちら(リンク)
URL有限会社江尻建築Webサイトはこちら(リンク)
事業内容建設業
定休日祝祭日、日曜日
営業時間8:00-19:00
得意なデザイン和モダン調
建築価格坪45万円~65万円
その他

有限会社江尻建築の地図画像

お問い合わせフォーム

必須お名前
 

必須メールアドレス
 

必須電話番号
 

必須郵便番号
 

必須都道府県
 

必須ご住所
 

必須件名
 

必須お問い合わせ本文
 

 入力内容をご確認の上、チェックを入れてください。