Latest Sumuie News

福島県の新築住宅・建築設計・FPライフプランの情報を発信する、住宅情報ポータル【住む家.info】の記事
いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋

いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋

09/08/2020

AFTER~無垢の木が香る和モダンな平屋に再生~

いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋003

外壁を桧とガルバリウムで明るくナチュラルな印象に新調。縦格子の引き戸を開けた玄関は、昔からの鉄平石の土間はそのままに、壁面は杉の厚板と漆喰で設え、ガラリと印象を変えました。中に入れば応接室とたたみ納戸を一続きにしたリビング。杉の厚板の壁が印象的な和モダンな空間です。

二間続きの和室は古い道具を磨き直し、ふすまは『坊主ふすま』に張り替えて、とても明るく居心地のいい場所になりました。

いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋005


いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋009

次の世代につなげる、職人の手仕事と文化。

「リノベうらく」の仕事には、職人の技と経験と知恵と「もったいない」の日本のこころが活かされています。ガラス障子は昭和の建具職人の価値ある手仕事だから、次の代へと大切に伝承したいものです。サッシや木彫りの建具もアク抜きをして木目も鮮やかに磨き直しました。

いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋011前

年季と共に汚れた竿縁天井や建具枠などもリメイクしました。縁を付けずに仕上げた和室の坊主ふすまや、手仕事で造り上げた玄関や縁側の木製サッシなど、随所で現代に引き継がれた職人の技が光っています。

いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋010

BEFORE~増改築を経た築67年の平屋~

いわき市のリフォーム施工例(有限会社江尻建築)、雨楽の平屋013前

静かな山間部に建つ1軒の平屋。築67年のこの建物は、12年前に葺き替えられた瓦屋根がひときわ美しく残されていました。
2018年10月にリノベプロデューサーと職人さんたちが集まって、チームを組み、無垢の木や自然素材をふんだんに使った、魂を込めた「リノベうらく」の仕事が始まりました。